ご挨拶

東京都臨床整形外科医会(TCOA)ホームページをご覧いただきありがとうございます。

TCOAは昭和43年に整形外科開業医の集会として発足し、現在は都内の整形外科開業医及び勤務医が所属している、会員数約400名の整形外科医の集まりです。日本臨床整形外科医とい う会員数約6000名の規模の全国組織があり、当医会はその東京支部でもあります。

当会の歴史は全国組織よりも古く、東京から全国に発信している一面も ございます。おおよそ50年前の発足当時は整形外科がどのような疾患を専門としているのかを、知っていただく啓発活動が本会の主な役割でした。
しかし現在は、高齢化社会を迎え、健康寿命の延伸を目的としたロコモティブシンドローム(運動器症候群)の啓発活動に力を入れています。整形外科は骨・関節・筋 肉・神経・といった体を動かすのに関係している運動器の専門家です。よって乳幼児から超高齢者まで全ての年齢の人が対照となる診療科目です。

TCOAは高水準の医療を患者様に提供することを目的として、会員の学術の向上を計るために、年に10回の研修会で26講座を主催しています。TCOA会員は整形外科領域の全ての分野に及び最新の知識を得ることが出来ます。

運動器に関する疾患の診断と治療には信頼出来る整形外科を受診して下さい。このホームページであなたの街の整形外科を検索することが出来ます。是非ご利用ください。

東京都臨床整形外科医会  会長  奥村栄次郎